• 2018.4.25
  • コメントは受け付けていません。

悩んでいる方々へ

0281b1837c5150f9471f55a410866d7f_s

ニックネーム さいとう

 

私は、26歳で初めての妊娠、中絶を行いました。

 

4つ歳上の彼氏との性行為は、ほぼ毎回避妊具無しの膣内射精でした。(反省しています)

 

結婚を意識した付き合いでしたが、お互い、子供はいなくてもいいかなー、出来ちゃったら大変だねー、なんて軽い話しをして過ごしていました。

 

私は普段から生理不順で2ヶ月くらい生理がこなかったり、2週間くらい出血が続いたりするような感じでしたのできっと自分は妊娠しにくい体質だろう。と勝手に思い込んでいました。

 

そろそろ次の生理が来そうな兆候(胸が張ったり、肌が荒れてくる)があったのでいつも通り過ごしていたのですが、うすいピンクのおりものが一度出てからというもの、一向に生理は来ない。

 

気がつくと、毎日だるくて、ふとした時に吐き気を感じる気持ち悪さで動けない。休みの日はずっと横になっているようになりました

 

もしかしてつわり?と思い、彼には内緒で妊娠検査薬を使いました。結果は陽性。

 

婦人科に行き、改めて妊娠検査をしてもらうとしっかりエコー写真には胎嚢が写っていました。(この時妊娠7〜8週でした)

 

帰宅後、彼に打ち明けると腰を抜かす程驚いていました。

 

彼は子供はいらないと話していたので、中絶一択かと思っていたのですが、いざ妊娠を告げると悩んでいるようでした。

 

悩んでいる彼を見て、育てる道もあるのかなー。と私もネットで子育て記事を見たりぼんやり考えてみたりして数日間二人で悩んだ結果。

 

私たちは中絶を選択しました。

 

子供が産まれたら沢山制限がかかります。

 

勝手な話しですが、まだまだ2人の時間を大切にしたかったのです

 

数年後に結婚して、今度こそ子供が欲しいという気持ちと環境を整えてからでも、遅くないと私は思います。

 

なるべく若いうちに産みたいという気持ちもありましたが、産んでしまったら後戻りはできません。

 

産んで後悔するようなことだけは避けたかったのです。

 

最近の中絶手術はほとんどの場合がそこまで高い確率で次回の妊娠に影響することはないと説明もされました。

 

その1週間後、中絶手術を行いました。

 

時期は9週目に入っており、割と初期中絶期間のギリギリでした。なので、手術費用は術後経過の検診代や麻酔代も含めて20万円でした。

 

値段は高めのクリニックですが、女性医師も選択可能でしたので、毎回の検診や手術も少し安心して受けることができました。

 

手術時は静脈麻酔を入れ、一瞬で眠りについたので、緊張する間もないくらいでした。

 

次に目を開けると休憩室(個室)のベッドで横になっていて、視界が歪み、下腹部のなんとも言えない鈍い違和感を感じました。生理痛は重くないほうなので多分ですが、生理痛のような重たい痛みみたいな感じです。

 

お尻が冷たいと思って布団をめくってみると血の海だったので少し驚きました。数分後に出血確認の看護師さんが来ましたが、膣内のガーゼを抜いて、大丈夫そうですね。と言ったので、あのくらいの出血量は普通なんだと思います。多分。

 

正直、術後2〜3時間は麻酔の副作用と貧血でふらつきと気持ち悪さに襲われていたので、つわりがさっぱりなくなった!という感覚がまるで感じられませんでした。

 

術後検診も問題なく終わり、彼とも今まで通り過ごせています。(もちろん避妊はきちんとするようになりました)

 

小さな命を殺してしまった…私は人殺しだ…。なんて考えが頭をよぎったことは、一度もありません。母親になるかもしれない体を持っていてこんな発言は良くないのかもしれません。

 

でも、私は中絶を後悔していません。

 

もちろんお腹に宿った命に罪はありません。

 

きちんと避妊をしなかった。それは罪かもしれません。

 

責められて仕方ないことかもしれません。

 

でも、人生の選択として、中絶という間違ったことをしたとは思わないのです。

 

中絶が望ましいこと、進んでするべきことだとは思いませんが、なにも考えずに子供を産んで、様々な理由から育てきれずに殺してしまったり、虐待してしまう家庭のことを考えれば、こういう選択肢がある。ということは大切なことだと私は思います

 

妊娠初期中期で、悩まれている方。

 

限られた短い時間の中で、大きな決断を下すのはとても勇気が必要になりますが、あまり気負いせず、自分のことを一番において、相手の方とも話し合えればきちんと話して、よく考えてみて下さい。

 

~経験談募集 一人で悩まないで~

ページ上部へ戻る