• 2018.2.19
  • コメントは受け付けていません。

我が子が天国で喜んでくれるように明るく生きれるように頑張っていきたいです

6551245f2b7b67bdf1d3fb2ab7ff124d_s

ニックネーム みみ

 

私は21歳で妊娠、中絶手術をしました。中絶の理由は彼の持病や経済力への不安、私の親が許してくれないだろうという事で、下ろしました。

 

下ろしたタイミングは中期に入って1日目です。本来であれば生まれてこれる元気な子だったのです。

 

中期に入っていたこともあり費用はとても高かったです。

 

私は中絶手術をうけてもう少しで1年を迎えようとしています。今でもずっと毎日辛いです。私はとても産んであげたかったです。

 

最初は勿論妊娠に戸惑いました。でもいざ、お腹が膨らんできたり、エコー写真で元気にすくすく自分の子供を見ると産まないなんていう選択肢はどこかへ吹き飛んでしまいます。

 

ですが、彼氏は持病を患っており、遺伝するかもしれないという不安や経済力が不十分であるという理由で下ろして欲しいと言ってきました。
もう付き合って5年くらいで結婚を前提とした真剣なお付き合いをしている彼氏でした。

 

お互い社会人でしたし、今思えば産んでしまえばお金なんてどうにかなると思い後悔しています。

 

彼の持病の遺伝ですが、今は色々解明されており、葉酸を摂取するなど色々とそういった予防などになる事もあります。それは手術の後に知った事ですが、そんな事を知らなくても私は例え生まれてきた我が子が障害のある子でも自分の愛おしい子供である事には変わらなく、下ろす理由にはならなかったです。

 

ですが、彼氏は自分自身辛い思いをしてきたし、周りにどれだけ苦労がかかるかも知っている故にもしそうなったら育てていけるのかという不安があるから下ろして欲しいと。沢山話し合いました。

 

何回も話し合いました。でも今思うとまだまだ話し合いが足りなかったと思います。

 

私は手術直後は自分が想像していた以上に元気でした。ですが、手術を思い出し、自分の身体を汚いと感じたり、それにより自分の身体を傷つけようとしたり、仕事上妊婦さんや赤ちゃんなどとも接する機会が多かったので、そういった姿を見るだけでとても辛く、また皮肉な事に周りがベビーラッシュで余計に考えてしまい、私はどんどん正気でいれなくなり、遂には職場で倒れそのまま仕事へ行けなくなり、鬱病と診断され仕事も退職となりました。

 

何もかも失い、大きな喪失感と罪悪感毎日夢で我が子が出てきたり、感情がコントロールできなくなったり、毎日何回も泣いても泣いても辛さが和らぐ事はありませんでした。

 

彼氏も手術前や直後などは勿論優しくて、これからお前を支えていく、これからもずっと一緒だと言ってくれました。そして直後はやはり罪悪感からか私が元気になれるようにあらゆる手を尽くしてくれました。

 

ですが、私はどんどん日に日に悪くなっていき、私が情緒不安定で喜怒哀楽が激しく、そういった私を見ているのが辛い、どーすればいいのかわからないと言い、どんどんとギクシャクした関係になっていき、遂には気持ちが冷めてきて、支えていける自信ももうないと言ってきました。

 

みなさん口を揃えておっしゃいますが、男はこの女の痛みや辛さがわからないのです。口だけです。本当にそうだと思いました。

 

また俺の憂鬱は私が避妊に協力してくれなったころからだとさえ、言われました。

 

本当に信じられない言葉です。

 

ですが、私は子供の事を考えてしまったり彼氏がいい人であると信じ、わかってもらおうとまだ付き合っています。ですが正直辛いです。

 

でもこの辛さをわかってくれるのはその子供の父親母親である私と彼だけなのです。

 

だから私は理解してくれるまで別れるつもりはありません。これからも頑張っていくつもりです。

 

中絶をしてから別れるカップルは沢山いると思います。ですが、私はこの辛い経験を2人で乗り越えたいと思っていますし、幸せな記憶でもあるこの事を共有出来る人と一緒にいたいと思います。

 

だから私は彼氏を説得していく道を選びました。

 

ですが、女性のみなさん、結局傷つくのは女性だけなんです。心も身体もボロボロです。

 

自分の身体を大切にしてください。

 

またもし妊娠したのなら、下ろす下ろさないに関係なしに心から妊娠を喜んであげてください。お母さんが喜んでいれば我が子も幸せなはずです。

 

また親が厳しくて、経済力に厳しくて、病気が心配で等事情は色々あると思います。

 

沢山話し合ってください。十分すぎるくらい話しても足りないかもしれません。

 

我が子を失う辛さとは比べものになりません。その子ももう一生戻ってきません。

 

もし、下ろして後悔するかもと少しでも思うなら、産みたいと少しでも思っているのなら、産んであげてください。

 

私もこのサイトを見つけ、色んな方の体験談を読み、自分の他にも沢山同じような辛い思いをされてる方がいるのだと少し心強くなりました。

 

まだまだ下ばかり向いて、辛い事ばかりですが我が子が天国で喜んでくれるように明るく生きれるように頑張っていきたいです

 

~経験談募集 一人で悩まないで~

ページ上部へ戻る