• 2017.7.10
  • コメントは受け付けていません。

抱きしてあげられなくてホントにごめんなさい。

a99bcfccdc3f8c6b76c7859d3f9338c0_s

ニックネーム エミリア

 

誹謗中傷などはやめて下さい。長文です。

 

私は昨日中絶手術をおこなってきました。

 

今月で18になります。相手は24の彼氏です。

 

あの子に辛い思いをさせてしまったのも私たちの甘い考えからです比較的生理日も排卵日も安定していたので排卵日を避けながら行為をしていました。基本的にゴムを付けていましたが付けていない時もありました。

 

生理日が3日ほど遅れてきて焦り始めました。彼にも相談をしましたが私はまだ学生なので違う意味でも焦りました。いま思えばとても彼にきつく当たっていましたし、彼も精神的に苦痛だったと思います。

 

「そんなに心配だったら妊娠検査薬買えばいいだろ、話はそこからだろ」と冷たく言われてしまいました。

 

買うところから初めての経験でした。使ってみるとはっきり出ていました。涙が止まりませんでした。

 

すぐに病院を調べ予約を取ろうとしましたが予約制らしく取れたのは2週間後でした。

 

そこからの2週間は大荒れの毎日でした。来る日も来る日も喧嘩の嵐。私が精神的に不安定なこともあり、感に障ることがあればケンカの始まり。毎日泣いていました。

 

病院は親にも知り合いにも知られたくないため、住んでいる隣の市の個人経営の病院に行きました。初日は彼が車を出してくれ私だけが中に、周りの目線が痛かったのにです。当たり前ですよね、童顔なので未成年とバレバレです。

 

エコーで確認をとる時先生が「うん、ちゃんと妊娠しているね、すごく元気だよ。

 

どうする?見る?」と聞かれたので見ないのは逃げだと思い「見ます」と答えました。「ショックを受けちゃう人もいるんだけど、ホントに見る?」と何度も確認してくださいました。

 

見た目が怖かったですがとても優しい先生でした。エコーの中では心臓が動いてて、かわいかった。初めて愛しいという感情が芽生えました。

 

もちろん経済的にも彼は子供を養えるほど稼ぎはまだありませんし、何しろ私は学生です。

 

どんなに産みたくても産めません。病院では泣かないと決めていたのにエコーを見終わったあと、先生の前に行ったら泣いてしまいました。「辛いよね。」ととても優しい先生でした。

 

話によるともう7週目に入っていたそうで早めに手術をしなくてはなりませんでした。病院に行った3日後に手術になりました。手術前日に全処置をしに病院へ、またエコーを見ましたが前回3.7ミリだった子が5ミリまで大きくなっていました。

 

不謹慎だと思いますがすごく嬉しかったです。手術までの数日、毎日お腹に話しかけてました。(夕焼けが綺麗だね)とか(あれはお月様って言うんだよ)と。

 

手術当日は運転席の彼にお腹を撫でてもらいながら病院へ向かいました。病院へ着くとまずは着替え→点滴→手術室へ。手術室で血圧を測り、点滴の中に麻酔が入れられていきました。酸素マスクをゆっくり付けられそこからは記憶はありません・・・

 

麻酔は全身麻酔です。前日は夜九時前には夕食をすませそこからはなにも食べれません。朝も水すら飲めません。寝起きはふつーの目覚めでした。

 

すぐに彼にLINEをしていたらしいですがまったく記憶がありません。そこから寝ていたらしく目覚めましたが気持ち悪かったです。立つことができません。

 

1時間くらい格闘しそろそろ服を取ろうと部屋の角までハイハイで行きましたがとった瞬間吐き気が起こってきて思いっきり吐きました。空腹だったので胃酸だけでしたがかなり吐きました。

 

そこからはすっきりしたのでふらふらしながらも待ったいた彼の車で帰りました。その日食べれたのはゼリーと水のみ。他は食べれませんでした。

 

あとから悲しみはやってきます。

 

夜になると今までいたあの子はもういない。

 

と毎日泣いてます。彼も苦しみましたがやはり他人の痛みは分かりません。私を元気づけようとご飯へ誘ってくれましたがちょっと吐きそう(空腹で)と言ったら「また食べたら吐いちゃうからやめとくか☆」みたいな感じで冗談もほどほどにしてほしいです。

 

昨日のあの姿を見ておいてよくもまぁそれを言えるなぁと激怒しました。そのこと+あの子は麻酔なしの痛みだったのに、それすらも否定するかと思うと悔しくて泣けてきました。

 

あの子の元へ行きたい。

 

今はもうそのことしか考えられません。

 

~経験談募集 一人で悩まないで~

ページ上部へ戻る