• 2016.12.10
  • コメントは受け付けていません。

中絶をして5年が経った今思う事

9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_s

ニックネーム ドール

 

中絶をして5年が経った。

 

 

23歳、誰でもよかった。抱いてくれる人は皆アタシを愛してくれているとどこか勘違いしていた。

 

 

数人の男性と性交渉していた。

 

 

生理が終わり、一人だけの男性としかその月はしなかった事で

 

 

相手が特定されてただけましだったのだろうか…

スポンサーリンク

 

妊娠してるとも知らず、全身麻酔で別の手術を受けていた。

 

 

生理終わって3週目、全身麻酔。そして違和感…

 

 

女の勘だったのかな。

 

 

3週目で妊娠している事が分かった。

 

 

強がって泣けない自分…

 

 

彼に告げる。でも精神的にもおかしかった自分。

 

 

4週目には婦人科で中絶の申し込み。

 

 

47日間だけお腹にいた我が子。

 

 

罪悪感でいっぱいになった…

 

 

何度も何度も何度も何度も自殺未遂繰り返した。

 

 

ODをして記憶を飛ばした。

 

 

何年経っても、赤ちゃんを殺したその事実に苦しめられる。

 

 

好きな人ができても、好きと言えない。

 

 

苦しい…

 

 

あの時アタシも死んでしまったらよかったのに…

 

 

どれだけ楽になれたんやろ。

 

 

殺した。

 

~経験談募集 一人で悩まないで~

中絶をされた方、これから考えている方に前を向くきっかけになれる本です

生まれなかった命にもすべて意味がある。赤ちゃんはみなメッセージを携えてくる。「ありがとう」「家族と仲良くね」…産科医であり、日本でただ一人の胎内記憶の研究者でもある著者が、流産・中絶した赤ちゃんからメッセージを受け取ったお母さんの体験談を交えて贈る、心温まる「命」の話。
 
ページ上部へ戻る