• 2015.11.5
  • コメントは受け付けていません。

旦那の反対で泣く泣く中絶した体験談

AMEMAN_854da-thumb-815xauto-19500

ニックネーム  みー

現在4人の子供がいます。避妊はしていたものの予想外の妊娠でした。

 

 

介護の仕事と家事、育児だったので私自身正直戸惑ったのは事実でした。

 

 

だけど、お腹に宿った命を私は諦めるなんて考えてませんでした。

 

 

毎晩、毎晩子供を寝かしつけた後旦那と話し合い産みたい事を伝えましたがもう経済的にも今の現状からしても無理に決まってると言われ土下座してこの子を産ませて下さいと頼みましたが旦那は諦めろの一点張りでした。

スポンサーリンク

 

その頃お腹の子は9週でした。中絶するなら早い方が良いと言われ泣く泣く中絶を選択しました。

 

 

週数10週で費用9万円+税でした。付き添いは原則禁止。

 

 

流れから行くと前の日の夜9時からは一切飲み食いできません。そして朝9時までに病院に行き、会計を先にしないと手術できませんでした。

 

 

会計を済ませると診察と内診があり前処置をされました。前処置は痛いですと言われ不安だったのですがまったく痛みもなくすぐに終わりました。

 

 

それから歩いて病室に行き10時30分から手術だと言われ一時間程手術用の服に着替えてベットに横になりテレビをつけて過ごしました。

 

 

10時15分トイレを済ませるよう言われ行きその後歩いて手術室に向かいました。前処置の痛みもまったくありません。ショーツを脱ぎ手術台に横になると血圧計と指に酸素量と脈のクリップをつけ点滴をされました。

 

 

違うお薬を点滴に入れるねー‥‥その後の意識は全く名前を2回程呼ばれようやくうっすら目を開ける事ができました。

 

 

終わりましたよ〜、と言われフラフラのまま車イスに乗りそこからベットに自分でうつった記憶がありましたがまた意識がなくなりぐっすり寝てしまいました。手術は約15分位でした。

 

 

起きたのは12時過ぎでした。詰めていたガーゼをとりに看護士さんが来てくれ1時に昼食を持ってきますと言われました。かなりお腹が空いてましたが少し痛みがあったので安静にしてました。

 

 

ベットから空が見え天使になった赤ちゃんの事を思い涙が溢れました。

 

 

1羽の鳥が羽ばたくのを見ました‥。。

 

 

ごめんね、守れなかった。。

 

 

心から謝りました。。

 

 

1時に昼食が運ばれ16時間ぶりの食事でしたがあまり食べれませんでした。。

 

 

2時半までゆっくり横になりその後私服に着替え病室を出て診察と内診をして薬をもらい主人に迎えに来てもらい帰りました。。

 

 

出血は徐々におさまるそうですが初日は結構出ました。体の痛みは点滴の針を刺す時だけでしたが心の傷はいえません。一生忘れる事のない事をしてしまいました。。

 

 

落ち着いたら供養に行きます。

 

~経験談募集 一人で悩まないで~

ページ上部へ戻る